忍者ブログ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
[-_-;] (みかん)
性別:
男性
趣味:
プログラミング、XOPS
自己紹介:
関東地方から中部地方に引っ越しました。
最新コメント
[09/24 NONAME]
[06/10 NONAME]
[01/29 NONAME]
[09/15 NONAME]
[04/16 ミカンファイトq(^-^q)]
カウンター
XOPSを取り扱うサイト「みかん箱」等を運営する[-_-;](みかん)のブログ。 近状を中心に語っていきます。
Prev Month12345678910111213141516171819202122232425262728293031Next Month
GPUが逝ったので GeForce GTX 1050 Ti を買う
メインPCを使っていると、本体から僅かに『グワァン、グワァン』と
壊れる寸前のファンみたいな音がしていたことに気が付きました。
開けて確認すると、GPUファンが壊れかけているようです。

電源を切りGPUを取りだし、エアーダスターでホコリを吹き飛ばして
みたのですが・・・。
再度取り付け電源を入れると、GPUファンから『ギリリィィッ!!』
という音が。。
完全にGPUファン壊しました (^^;
壊れかけていたファンに、とどめの一発を差してしまったようですorz

CPUファンやケースファン、やろうと思えば電源ファンくらいなら
交換できますが、GPUファンというのは交換ができないので直しよう
がありません。
(そりゃ、汎用ファンをテープ止めならできますけどもw)
昔は、交換用のGPU空冷ファンも売ってましたが、最近はめっきり
見なくなりました。

ジャンク品のGPUからファンだけ外すことも考えましたが、
なんせメインPCなので、新品GPUを買うことにしました。
category : PC ・ ネット について comment [1]
PR
VC++2010の構築メモ
ブログ更新だ! 更新、更新!

VC++2010を使い始めて、2週間くらい経ちました。
大分慣れてきて良い感じです(とは言いつつも操作は2008とほぼ同じ)。

ちゃんと計ったわけではないですが、VC++2010は2008よりメモリー
を食う気がします。
この2週間の間でも
『コンピューターのメモリが不足しています。ファイルを保存し、
 これらのプログラムを終了してください。』
で、VC++2010の終了を促されたことが何度かありました。
2008年のPCを騙し騙し使っている私が悪いんですよ、えぇ。
普通にPC買い替えろ、ってか1年前に買ったまま放置してるPC使えよ
って話ですが。


さてVC++2010の構築ですが、どうせPCの買い替えなり、OSの再
インストールなりで、またゼロから構築する機会があると思われる
ので、自分用にメモしておきます。
 自分用メモですが、参考にした人はどうぞ。
category : PC ・ ネット について comment [1]
開発環境をVC++2010へ移行
みなさん、こんにちは。
今回はちょっと早めに更新!

既にOpenXOPSのツイッターでも書きましたが、
タイトルの通り、VC++の開発環境を2008から2010に乗り換えました。


特に事前に予告することもなく、週末に勢いに任せ割と唐突にやってしまい
ましたが、環境の移行は2014・2015年くらいから考えてはいました。
こんな感じで、余っていたPCに入れてみたりとかして。
 VC++2010のインストールが止まる件 (解決) 2015.01.26

いつかはやらないといかんと思っていて、その「いつか」が今週末だった
わけです。
category : PC ・ ネット について comment [0]
Windows7 64ビットのPC買いました
10月に入りましたが、特にやる気は安定してません。

OpenXOPSについては時々弄っていますが、ブログを更新する気は
殆ど起きませんでした。
最近はツイッターを更新する気も起きなくなってきています。


ちょっと前の話になりますが、9月の連休中にノートPCを買い換え
ました。

サブのPCにそんなにお金をかけたくないものの、新品だと
低スペックな物しか買えないので、あえて中古品で良い物を買う
ことにしました。
それなりに傷が付いていますが、気にしなければ気にならない
レベルです。全体のデザインもまぁまぁ気に入っています。
もうちょっと小さくて軽ければよかったけど、ギリギリ許容範囲内
です。

OSはWindows7と決めていましたが、ビット数を迷いに迷った
あげく、64ビットにしました。
ドライバの問題もあって64ビット導入には勇気が必要でしたが、
ソフトを作っている身としては、いつまでも手元に64ビット
環境を置かないわけにもいかないので、やはりサブPCと割り切り
64ビットOSを選びました。

現行のソフト(XopsAddonCreatorやOpenXOPSなど)は32ビット
しか正式サポートしていません。
詳細は決まり次第またアナウンスしますが、手元で開発継続中の
ソフトウェアも64ビット正式対応になると思います。
category : PC ・ ネット について comment [1]
Cryptowall 3.0(HELP_DECRYPT)に感染した
7月3日(金)、自宅に帰宅後メインPCの電源を付けたら、起動直後に見慣れぬ
英文が複数表示された。文章を読解する前に、直感が働く―
 『こりゃ何かウイルスに感染したな・・・』

前日(厳密には当日の朝)まで特に異常はなかったのに、帰宅後に電源を
付けると突然おかしくなっていた。
電源が切れている状態でウイルス感染が進行するはずがない。前日に
何かあったのだろうか。
特に怪しいメールは開いてないし、変なファイルをDLした記憶もない。
後で気が付いたが、Flash PlayerやAdobe Readerのバージョンが結構
古かった。どこか行ったサイトに何か仕込まれていたのだろうか・・・?


とりあえずLANケーブルを引っこ抜いて、セキュリティソフトでウイルススキャンを
開始。
ウイルスチェック中、部屋の片隅に放置してあったサブのノートPCを起動し、
正体を調べてみた。
category : PC ・ ネット について comment [0]
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

※過去のブログ記事は 原則として編集・修正していません。
 各記事の内容は投稿時のものであり、現在では異なる場合があります。
 最新の情報は、関係する内容について書かれた 最新の記事をご覧ください。

TOP