忍者ブログ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
[-_-;] (みかん)
性別:
男性
趣味:
プログラミング、XOPS
自己紹介:
関東地方から中部地方に引っ越しました。
最新コメント
[09/24 NONAME]
[06/10 NONAME]
[01/29 NONAME]
[09/15 NONAME]
[04/16 ミカンファイトq(^-^q)]
カウンター
XOPSを取り扱うサイト「みかん箱」等を運営する[-_-;](みかん)のブログ。 近状を中心に語っていきます。
Prev Month123456789101112131415161718192021222324252627282930Next Month
OpenXOPSのAIパスをネットワーク型にしてみる
私生活は、数ヶ月前に比べればまぁまぁいい感じです (いきなり何
メインPCの電源が逝ったため急きょ交換しましたが、それ以外は特に
どうってことないです。

どの程度の方々(人数)見て頂いているのか分かりませんが、ブログ
を放置してしまい、すいませんでした。
言い訳を述べると、何かまとまった文章を入力する作業が面倒くさ
かったからです。


ツイッター上で断片的な情報を載せていますが、
OpenXOPSのAIパスをネットワーク型にしようと試みています。

XOPSのアドオンを作ったことがある人なら分かると思いますが、XOPS
のAIパスは、指定されたポイント間を決められた通りに動いているだけ
に過ぎません。
移動系パスはランダムパスは追尾パスもあるものの、基本的にはポイント
同士を一方通行で移動しているだけです。

ネットワーク型パスというのは、マップ上にAIパスをネットワークのよう
に複雑に張り巡らせ、移動方向や移動順序はAI自ら意思決定をして移動
する方式です。

UNDERGROUNDでネットワーク型AIパスを張ると、こうなります。
 ※イメージ

(クリックで拡大)

ネットワークの作り方も単純で、新規に用意したポイントをマップ上に
多数配置するだけです。
認識番号を調べながら手動で一個づつ設定する必要もありません。
ゲーム実行時に、障害物の無い移動可能なポイント同士を自動接続します。

ゲーム内でAIは、向かうべき場所さえ決まれば自律的に経路(移動ルート)
を検索して、ほぼ最短ルートで移動します。


AIをネットワーク型パスにすることで、AIはある程度自立してマップ内
を動き回れるようになります。

オンライン版のように、AIがある程度戦場を判断して移動するように
したりとか。
マップ内でプレイヤーが逃げても逃げても、ロボットやゾンビが(単なる
追尾と異なり)障害物を避けながら追いかけてくるとか。
アイディア次第で、色々できますね。

とりあえず、現在はマップの指定したエリアに自動的に移動できるよう
にするべく、経路探索を開発しています。
電車やバスの路線案内と異なり、処理時間が重要になります。全てのAI
処理を30ミリ秒(0.03秒)以内に完了する必要があるのです。
口頭で理屈を説明したり脳内で想像する限りは単純で簡単そうですが、
実際にプログラムを書くと結構複雑・面倒で、思い通りに行きません。

なお勘違いされないように言っておきますが、OpenXOPSの正規版に
追加する独自機能ではありません。
正規のOpenXOPSとは別に、派生プロジェクトか改造サンプルか何かに
なる予定です。
category : ソフト・ツール開発 comment [0]
PR
COMMENTS
【本文以外は任意項目です】
SUBJECT(タイトル)
NAME(お名前)
MAIL(メールアドレス)
HOME(サイトURL)
COMMENT(本文)
PASS(削除パスワード)
Secret?(管理者へのみ表示)

※スパム防止のため「Hello!」「website」「ブランド」「みかんの戦闘ブログ」
などの一部キーワードを禁止しています。ご了承ください。

※過去のブログ記事は 原則として編集・修正していません。
 各記事の内容は投稿時のものであり、現在では異なる場合があります。
 最新の情報は、関係する内容について書かれた 最新の記事をご覧ください。

TOP